イージーファインド リッド プロデュース セーバー プレミア

2008年度 グッドデザイン賞を受賞

ニューウェル・ラバーメイド・ジャパン株式会社(本社:東京都台東区)は、「イージー ファインド リッド」「プロデュース セーバー」「プレミア」の各食品保存容器の優れたデザインが高く評価され、財団法人日本産業デザイン振興会主催「2008年度グッドデザイン賞」(Gマーク)を受賞いたしました。

グッドデザイン賞受賞:イージーファインド リッド グッドデザイン賞受賞:プロデュース セーバー グッドデザイン賞受賞:プレミア

開発の背景

食品保存容器「イージー ファインド リッド」「プロデュース セーバー」「プレミア」は、通常の保存機能に加え、容器本体の底とフタが接続できる様にデザインされています。開発された背景には、『食品保存容器を収納した後、本体とフタがバラバラになる事で不便さや紛失につながる』という消費者の声が反映されています。また、購入した果物や野菜をより長く新鮮に保存できるようにする事で、廃棄量削減につながるよう設計されました。これは、全米で年間120億kg以上の生鮮食品が、購入された後消費されず腐敗・廃棄され(米国農務省調べ)、アメリカ人一人当たりが年間約$250相当の果物や野菜を廃棄している事に相当(米国癌研究協会)している、という現状を元に開発されました。いずれも無駄な廃棄を抑え、家計や環境に優しい製品です。

2008年度グッドデザイン賞 公開コメント

カタチと色のバランスが美しい。蓋が容器の底にくっつくことで、紛失を防ぐアイデアを軸に展開しているところがユニークだ。清潔感がある。[ 2008年度グッドデザイン賞 ]

プレスリリースのダウンロード

2008年度 グッドデザイン賞受賞のお知らせ(PDFファイル形式)